ドーナツ座布団で腰痛” - 神戸で唯一【アレルギー・小顔】専門 炭酸整体のカイロオフィス神戸快癒館 | JR兵庫駅 徒歩3分

カイロオフィス 神戸快癒館

ドーナツ座布団で腰痛”

●患者さん.1

50歳代 女性 事務仕事。

慢性的な腰痛と両膝の痛みで来院。

整形外科でヒルアロン酸の
関節内注射をしてもらったが痛みが取れない。

・症状と結果

左仙腸関節・腰椎3番・椎前弯・両膝を調整。

2回目、13日後

腰も膝もやや良くなったが腰椎の湾曲が気になる。
話をしているとドーナツ座布団を、かなり前から使っている。

3回目、21日後

腰の痛みは無くなり、
膝も歩いても大丈夫で正座も出来る。

腰椎の湾曲が減少し仙腸関節・腰椎3番も正常。


●患者さん.2

60歳代 男性 旧公務員。

趣味がグランドゴルフで年に数回来院。
1週間くらい前から腰が痛くて左の膝まで痛くなってきた。

・症状と結果

股関節周辺の筋肉が張っていて腰椎の湾曲が強い。

ドーナツ座布団を3ヶ月ほど使っている

左仙腸関節・腰椎1番3番・左膝を調整。

1ヶ月後・・・

その後、腰も膝も良くなった。
グランドゴルフの大会があるので全体を診てほしい。

・あとがき

1つめの症例は4年前、2つめは1年前の症例です。

2例ともドーナッツ座布団を外し回復した症例です。


「ドーナツ座布団」を、まとめてみました。

症例から膝の症状が現れるまで数ヶ月の期間がかかるようです。
第1段階は腰痛で、第2段階は膝痛のようです。

http://www.biwa.ne.jp/~chiro/kannkyou/do-zabu.htm

この記事を共有する

神戸で唯一の炭酸整体 カーボニック・カイロ 

快癒館式カーボニック・カイロとは?

動かなかった、アナタの関節を速効で柔軟に!
凝り固まった深層筋にまで瞬間アプローチ
アナタの身体を筋肉からアンチエイジング
アトピーや花粉症などのアレルギーも克服!
全身体に負担を掛けない施術
各TV、雑誌など多数のメディアに掲載
兵庫駅より徒歩3分完全予約制待ち時間なし
土曜.日曜.祝日にも対応!平日は19時まで受付