左のギックリ腰

アトピーや花粉症、睡眠障害、統合失調症など難治症が克服できる治療院

営業時間
火〜金:10〜13:00/14:00〜19:00
土曜日・祝日:10:00〜13:00/14:00〜17:00
定休日
日曜日・月曜日
住所
〒652-0804兵庫県神戸市兵庫区塚本通5丁目2-7

アトピーや花粉症、睡眠障害、統合失調症など
難治症が克服できる治療院

電話予約 メニュー

左のギックリ腰

●患者さん

40歳代 男性 電気工事業。

数日前から左ギックリ腰になりHPを見て来院
何度も腰痛を繰り返している。


・症状と結果

左仙腸関節・腰椎1番・頸椎2番を調整。

左足首のねんざが戻っていない。
(もう何年にもなる)

・2回目 5日後。

痛みは無くなったが腰が伸ばしにくい。
腰椎1番・大腰筋・腹直筋(ここが堅くなっていた)を調整。

・3回目 9日目。

腰の曲げ伸ばしも大丈夫になり、
全体を調整して施療完!


・あとがき


原因は左足首の捻挫にあったように考えられます。

初検時には左の足首が右に比べ
30%ほど腫れたように太くなっていました。

2回目には、多少の差が有る程度で、
動きも改善していました。

腰が伸びないのは、
腹直筋が堅く伸びにくい状態になっていました。

腹直筋の神経支配は、
胸椎5番から12番ですが腰椎1番がズレていたことから

胸椎12番に影響を及ぼしていたのか?
腹横筋だったのかも知れません。

・補足

10日後に「腰と背中が痛くなってきた」再来院され、
腰を痛めないようにベルトをしていたそうです。

腰椎5番を調整して帰りには回復。

何度も腰痛を繰り返していたのは、
用心にベルトをしていたのが原因だったようです。

この記事を共有する