院長紹介

神戸市兵庫区で2001年7月に開院し、
今年の7月で19年目の夏を迎える事となります
カイロオフィス神戸快癒館の代表をしています。

2019年3月から
アレルギー・オーバーカム(克服)テクニック
ベースにした治療家の先生方に向けての講座を行い、
アレルギー体質の改善行うスクールを開講し、
現在は東京と大阪で月に2回の講義を行っています。

日本アレルギー克服協会を設立し、
代表理事兼会長に就任し、更新の育成に力を入れながら、


1人治療院として地域の方々への、
「アレルギー体質」「自律神経系の障害」の克服を中心に施術させて頂いています。

いま私が治療家として有るのは

神戸市内の高校に在学中、
身体を酷使するトレーニングで、
身体を壊した事がきっかけでした。

当時トレーニングをしていて、
中でも首と肩が、
痛くてほとんど動かせない状態で、

整形外科はもちろん、
整体・鍼灸・接骨院・柔整etc
神戸市内は言うに及ばず、

あらゆる治療院を紹介されては受診していました。

しかし結果は・・・、
どこの治療院も同様に
「これからは、
その痛みと仲良く付き合っていって下さい」
と言う答えばかりで、
(正直「なんじゃそりゃ」と言う思いでした)

治療の専門家が言うのだから
この痛みは、もう治る事はないと、
なかば、あきらめかけていた時、

ジムの先輩から紹介された
カイロプラクティック院」に行ってみたところ、

(当時は、今のようにカイロプラクティックと言う施術が、
 あまり世間に浸透しない時代でした)

今まで受けた鍼灸や整形などの治療とは異なり、
確実にその場で明らかな改善効果がでました!!

その時「やっと本物の治療家に出会えた」と感激し、
週に1度の施術で3ヶ月ほど通院しほぼ完治し、
その後1年くらい月に1度の
メンテナンスをしてもらっていました。

その後、社会人になり遠方に転居して、
身体の調子も特に不調な個所も無かったので、
しばらくお世話になることも無くなっていましたが、

阪神大震災を「神戸市須磨区」で被災し
古傷が痛み出したので、
また診てもらおうと調べてみたところ、

治療院は阪神大震災で倒壊し、
廃業されていました・・・。

人生の転機

その時に、改めて自分の生活や将来の事を考え、
自分と同じように、

身体の不調で困っている人たちの力になれないか?

これから自分が社会に恩返し出来るのは
「治す事が治療家」だと決心し、

それまで勤めていた神戸市内の上場企業を退職し、
カイロプラクティック/整体の専門学校に通い、
PNF療法・リフレクソロジーなどの習得し、

ボディーバランス快癒館開業できたのは、
手技療法の治療家を目指してから、
3年後の2001年7月ことでした。

その後09’9に日本気導術学会の
「気導師」の資格認定を受け、

11’7には
「さとう式リンパケア」インストラクターになり
皆様に提供出来る技術を増やすことが出来ました。

13’01には「睡眠健康指導士」の認定を受け、
神戸市でもまだ数少ない

睡眠に特化した知識を得られ
「自律神経の施術」と併用することで、
「不眠症でお悩みの方」
にも対応する事が可能になりました。

さらに、2016年には炭酸ミストを利用し、
一瞬で筋肉と関節の可動域が向上”する、

特殊技術を利用した
「神戸唯一の炭酸整体」

カーボニックカイロを開発し、

2018年2月には医療情報株式会社から、
神戸快癒館の臨床経験から完成した、

アレルギー症状に特化した
快癒館式アレルギー・
オーバーカムテクニック(KAOT)
「治療家用のDVD」としてが発売されました。

これからは、
今までの治療家の経験を生かして、
広くアレルギー・オーバーカムテクニック(AOT)の技術を広めて、
少しでも多くの方のアレルギー体質の克服のお手伝いが出来るように、

日本アレルギー克服協会に参加頂ける治療家の先生方の力をお借りして、
日本からアレルギー体質でお悩みの方達を救いたいと真剣に願っています。

アナタにとっての神戸快癒館

今は治療院経営以外の仕事もこなしているが、
治療院を長期で空けることは一切なく、
以前と変わらず患者さんの健康を熱心にサポートしている。

「患者さんとはね、家族に近い感覚ですよ(笑)」

岡本は言う。

「あまり気を使うこともなく、言いたいこと言って。
リラックスして施術受けに来てくれるし、
指導もよく理解してくれる。皆さん本当にいい方ばかりです。」

「私は、自分の治療と知識に自信を持って治療院を始めました。
その自信はもちろん今も持っています。

でもそれだけじゃなくて、
患者さんが受け入れてくれるからこそ、
今があるんだなってことを、
最近はつくづく感じます・・・。支えられてるなぁって。」

「だからこれからも、ますます恩返しをしていきたいです。
自分ができる恩返しは、健康な体を維持してあげること。
一番得意なことであり、何より患者さんに必要なことです。」

「だから患者さんのことは、ずっとサポートしたいと思っています。」


患者さんを「家族」と考える岡本。


家に帰れば本当の家族である妻と1人の娘がいる。
まだまだ手のかかる小さな娘が、岡本は可愛くて仕方がない。

この家族ために仕事に燃え、毎日頑張っている一方で、
「家族」と思う患者さん方の身体を診て、
健康をサポートすることを生業としている。

改めて考えてみれば 、
自分は家に帰っても仕事場に来ても「家族」に囲まれているんだな・・と、
そして、それがとても幸せなことだと日々かみしめている。

今日も新しい患者さんが、カイロオフィス神戸快癒館の扉を叩く。

それを岡本が、あまり器用とは言えない笑顔で迎える。

患者さんは笑顔を返しながらも戸惑いを隠せない。


「今日からこの人との信頼作りが始まるんだな」と、気合を入れる。

患者さん不安を笑顔にかえるのは、岡本の得意分野だ。


今日、来週、そして1ヶ月後。
この患者さんはきっと岡本にこう言っているだろう。

「ここに来る前からは想像できないくらい良くなりました!」

「やっと自分のやりたいことがやれます!!」


これを読んでいるあなたも、
「私もこの人のように『身体が良くなった!』って言いたい」
と感じたなら、カイロオフィス神戸快癒館をぜひ訪ねてほしい。

今はマルチな分野で活躍を見せつつ、
原点である「治療バカ」の根を持つ、岡本という治療家に是非会ってほしい。

きっとあなたの悩みは、その出会いの後間もなく解消されるだろう!!

保有資格

カイロオフィス神戸快癒館のメディア掲載実績01

この記事を共有する

「神戸唯一」の炭酸整体

炭酸整体(カーボニックカイロ)

今まで動かなかった関節を一瞬で柔軟に!
凝り固まった深層筋を10秒で最適化
貴方の身体の筋肉アンチエイジング
”アトピー・花粉症”完全克服
全身体に負担を掛けない施術
各TV、雑誌など多数のメディアに掲載

JR兵庫駅の北出口より徒歩3分

 

完全予約制で待ち時間なし!
土.祝も営業!平日は19時まで受付