●患者さん

40歳代、男性、立ち仕事。

2日前に左のギックリ腰を発症。

当院の事を職場で聞いて、
同僚に送ってもらい来院。

●症状と結果

左足が5mm短くなっていた。
左仙腸関節・腰椎1番・頸椎2番を調整。

後部が発熱のため、
アイスパックをしてテーピング使用。

帰りの検査で、
痛みと反対の右仙腸関節に可動不良があり調整。

・2回目 4日後

自力で運転して来られ動きもスムーズになっている。
痛みも回復していたので全体を調整して施療完。

●あとがき

今回は左のギックリ腰でしたが、
かなり前に右を痛めていたようです。

帰りの検査で反対側も調整しておいたので、
スムーズな回復をすることが出来ました。

初検時の仙腸関節の動きは、
右より左の動きが悪く調整しました。

左が回復して動きが良くなったので、
右の動きが悪いのが分かりました。

ギックリ腰など急性期は痛みが強く、
筋肉や靱帯が緊張して関節の動きが、
分かりにくくなっていることが多くあります。

帰りの検査で分かることもありますが、
2回目以降に分かることもあります。

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

2月18日(土)まで
2月18日(土)まで

ご予約いただき、ありがとうございます!
当院では、お電話またはメール(ウェブフォーム)でご予約を受け受けております。

お電話でのご予約

当日ご予約について

すべてのお客様と丁寧に接したいという思いから、当日のご予約は電話受付のみとさせていただいております。お急ぎの場合は、電話にて予約・お問い合わせください。

(その日の状況によっては、当日予約がお受けできない場合もございますので、ご了解ください)

【お問い合わせ受付時間】
火曜~金曜 10:00〜19:00(最終受付18:30)
土曜日 10:00〜17:00(最終受付16:30)
祝祭日 10:00〜13:00(最終受付12:30)
定休日 日曜・月曜

メールでのご予約(24時間受付)

「ご予約内容」を確認後、ご連絡いたしますので、ご連絡可能な電話番号を必ずご記入ください。
1日経っても返信がない場合は、メールアドレスの記入間違いかフォームの不具合と考えられます。お手数ですが、お電話にてご連絡ください。