・患者さん

30歳代 女性 主婦。

慢性の頭痛と肩こりで、
頭痛薬を常用している。

実家に帰ってきたので診てほしい。

・症状と結果

頸椎1番の大きなズレと
胸椎3番・左仙腸関節を調整。

「実家で少し身体を休めてから
帰ってくださいね」とアドバイス。

1ヶ月後 2回目 

実家に来たので診てほしい。
あれから頭痛薬は飲んでないけれど調子が良い[E:happy01]。

・あとがき

毎日のように頭痛薬を飲んでいたそうです。
最初は「少しでも楽になれば良いかな?」
と思っていたそうです。

2回目に来院されたときは、
すこぶる元気になっていて、
別人かと思うほどでした[E:coldsweats01]。

やはり頭痛は、人のテンションを
下げる要因の一番だと改めて思いました。